loading

マーケットコラム

10日続伸している加ドル円の上値余地に注目か

10日続伸している加ドル円の上値余地に注目か
2024.06.21
NEW
本日のポイント
  1. 米・景気先行指数
  2. 米・PMI購買担当者景気指数

昨日は、米国市場で主要株価指数3銘柄がまちまちの展開となり、株価横ばい・金利高・原油高の相場展開となった。原油WTIは81.9ドルまで上昇。一方の天然ガスは5.2%下落し、2.8ドルまで低下している。主要貴金属5銘柄はすべてがプラスとなり、大きく上昇したパラジウムは、前日から1.6%値を上げ922ドルを回復している。

為替市場は、加ドルが米国時間で最強通貨となった。加ドル円は115.123から116.238まで上昇。時間足ボリンジャーバンド+2σに沿ってのバンドウォークが確認された。4時間足でも同様の値動きが見られ、日足ではボリンジャーバンド+3σ付近まで価格を上げている。2ヶ月前高値の117円台を更新していくのか、方向性に注目したい。

本日の指標は、8:01に英・GFK消費者信頼感調査、8:30に日・消費者物価指数、14:00に印・製造業/サービス業PMI、15:00に英・小売売上高、15:45に仏・製造業/サービス業PMI、16:00に独・ナーゲル独連銀総裁の発言、16:30に独・製造業/サービス業PMI、17:00に欧・製造業/サービス業PMI、17:30に香港・経常収支、17:30に英・製造業/サービス業PMI、21:30に加・小売売上高、加・鉱工業生産、22:45に米・PMI購買担当者景気指数、23:00に米・景気先行指数、米・中古住宅販売件数が発表予定となっている。10日続伸している加ドル円の上値余地に注目したい。

マーケットコラム 記事一覧

1 / 31 Page

次のページNext

  1. 2024.06.21
    NEW
    10日続伸している加ドル円の上値余地に注目か
  2. 2024.06.20
    NEW
    上昇したユーロ米ドルの勢いが継続するのか注視か
  3. 2024.06.19
    NEW
    米国時間で軟化したユーロの回復性可否を静観か
  4. 2024.06.18
    NEW
    欧・消費者物価指数の発表にてユーロの動向に変化が見られるのか注視か
  5. 2024.06.17
    NEW
    最強通貨となったスイスフランの上値余地を注視か
  6. 2024.06.14
    BOJ後に最弱通貨となった日本円の下落性に要警戒か
  7. 2024.06.13
    FOMCで急回復した米ドルの行方に注目か
  8. 2024.06.12
    豪NAB企業景況感指数悪化でも持ち堪えた豪ドル円の価格水準を注視か
  9. 2024.06.11
    仏議会解散選挙で軟化したユーロが買い戻されるのか注目か
  10. 2024.06.10
    加・雇用統計にて失業率悪化が見られた加ドルの回復性に注目か
  11. 2024.06.07
    ECB利下げにて下落したユーロの方向性を注視か
  12. 2024.06.06
    本日のECBにて市場予想通り0.25%引き下げられるのか注視か
  13. 2024.06.05
    BOC政策金利が市場予想通り0.25%下げられるのか注視か
  14. 2024.06.04
    下押し圧力が見られている米ドルの下伸性に要警戒か
  15. 2024.06.03
    上値が重くなった米ドルが回復するのか静観か
  16. 2024.05.31
    下落した加ドル円が回復をしていくのか注視か
  17. 2024.05.30
    利下げ期待後退で上昇した米ドルの上伸性に要警戒か
  18. 2024.05.29
    4日続伸しているフラン円が値を伸ばすのか注目か
  19. 2024.05.28
    2007年7月以来の高水準となっているNZドル円の調整の値動きに警戒か
  20. 2024.05.27
    小売売上高不調でも上昇した加ドル円の上値余地に注目か